阪神・淡路大震災からあすで25年 夜を徹し「追悼のつどい」

阪神・淡路大震災からあすで25年 夜を徹し「追悼のつどい」

Spread the love



阪神・淡路大震災から17日で25年になるのを前に、兵庫県伊丹市の公園では、震災で亡くなった人の人数と同じ6434本のろうそくを、夜を徹してともし続ける「追悼のつどい」が行われています。



Source link

Leave a Reply

Close Menu