新型コロナウイルス 遺伝子の型「SARS」と類似

新型コロナウイルス 遺伝子の型「SARS」と類似

Spread the love




中国内陸部の湖北省武漢で検出され、国内でも確認された新型コロナウイルスについて、遺伝子の型が2003年に中国やアジア各地で広がった新型肺炎「SARS」のウイルスと似ている点が多いことが分かりました。専門家は現時点ではSARSより感染力や病原性は低いとみられるものの、今後、ヒトからヒトへ感染しやすいよう遺伝子が変化しないか監視する必要があると指摘しています。



Source link

Leave a Reply

Close Menu