米中貿易交渉 中国 署名評価も摩擦解消に向かうか見通せず

米中貿易交渉 中国 署名評価も摩擦解消に向かうか見通せず

Spread the love




米中両政府が貿易交渉の第1段階の合意文書に署名したことについて、中国外務省は「両国や世界にとって有益だ」と評価しました。ただ、中国がアメリカからの輸入を2000億ドル以上増やすことについて、かなり難しいという見方もあり、摩擦が解消に向かうか見通せない状況です。



Source link


Leave a Reply

Close Menu