JAL経営破綻から10年 外国人旅行者を地方へ

JAL経営破綻から10年 外国人旅行者を地方へ

Spread the love




今月19日で経営破綻してから10年となる日本航空の赤坂祐二社長が記者会見し、今後の成長に向けて、地方を訪れる外国人旅行者を増やして航空需要を高めることや地球温暖化問題への対応を急ぐ考えを示しました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu