卓球全日本選手権ジュニア 小6松島が最年少で準優勝

卓球全日本選手権ジュニア 小6松島が最年少で準優勝

Spread the love




大阪市で開かれている卓球の全日本選手権ジュニアの部の男子シングルスで、注目の小学6年生、松島輝空選手が張本智和選手の記録を抜いて史上最年少で決勝に進出し、準優勝となりました。



Source link

Leave a Reply

Close Menu